中小零細企業のための資金繰り

main-img

中小企業や零細企業の資金繰りは悩みの種でもあります。
銀行での融資は期待できない、ビジネスローンは金利が高くて返済できるか心配など、抱えている悩みは様々だと思います。
取引先が急に倒産して売掛金の回収ができない、売り上げが減った、急な支払いが発生したなど、いつ何があるか誰にも分かりません。

ファクタリング関する情報選びといえばこちらのサイトです。

銀行にもビジネスローンにも頼れない場合は、公共機関の相談会を利用してみましょう。



資金繰りに悩んだときは力になってくれます。

この相談会は市区町村、商工会議所、政府系金融機関などで開催されています。


または、専門の部署に出向きましょう。


地元の金融機関や政府系金融機関と連携しているので、悪質な金融機関を紹介されることはありません。


低利で融資を受けられるような金融機関を紹介してくれますので便利です。


融資制度も幅広いので、中小企業や零細企業であっても最適な金融機関が見つかります。


資金繰りのアドバイスや経営についての相談をしたい場合は商工会議所の相談窓口がいいのではないでしょうか。

市区町村の窓口は金融機関の紹介には優れていますが、専門的な相談にはあまり向いていません。商工会議所であれば、資金繰りの問題を始め、売り上げの悩みなどの問題も相談できます。
中小企業や零細企業はなかなか融資を受けづらく、お金のやりくりに困ってしまうのが現状ですし、資金繰り問題は常に付いて回る問題です。



経営に行き詰まりを感じたときは、色々な機関へ相談してみることを強くおすすめします。

ファクタリングのコツ

subpage1

資金繰りに困ったときはビジネスローンか銀行に融資を頼むのが一般的です。銀行は貸し渋りや融資の途中打ち切りの恐れがあるので、ビジネスローンを申し込む人が増えています。...

more

ファクタリングの最新考察

subpage2

会社の経営には多くの資金が必要になってきます。製品の開発費や人件費はもちろんのこと、宣伝費など実に多くの資金運用をしなければいけません。...

more

ファクタリングの意外な事実

subpage3

経営者にとって最大の問題である資金繰り。銀行での融資が一般的ですが、審査が慎重で条件も厳しいとあって簡単には借りられないのが現状です。...

more

ファクタリングについて情報

subpage4

商売をしていますと、実際の売り上げと入ってくる金額が合わず、資金繰りに困るという事態が起きるものです。これは、売掛や買掛、手形などの信用取引があって、損益計算と現金収支が一致しないことから起きる現象です。...

more